日本の景観写真館

主に日本の景観の写真集です

筑波山のブナ



筑波山の頂上付近には、ブナ帯の植生が分布します。

これは、最終氷期以降の温暖化によって遺存したもので、周辺のブナ林から孤立しています。
東京近辺では丹沢などと並んで貴重な植生です。

日本のブナ林は第三紀(5000万年以上むかし)に北極周辺で栄えた森林の生き残りと言われ、日本固有の植物の大部分はブナ林にあるといわれています。


私は、日本文化の根源(技術力や現在のサブカルチャーなども含めてすべて)は自然の多様性にあると考えています。そういう意味でブナ林は今の日本で(世界で?)何よりも大切にしなければならないと思います。


 FUJICAGS645 NEOPANPRESTO400

                                  茨城県つくば市


テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2011/02/01(火) 15:06:49|
  2. 筑波山(茨城)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:914

筑波山塊から見た鹿島灘方面



筑波山と加波山の間のきのこ山付近から石岡市方面を見たところです。
地平線(水平線)の曲線がよくわかります。

右手のこぶ状の高まりは竜神山で、ここだけ硬い岩盤(ホルンフェルスか?)で出来ています。

MinoltaX700 rokkor28mm NEOPANACROS100

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2009/06/12(金) 23:13:07|
  2. 筑波山(茨城)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0