日本の景観写真館

主に日本の景観の写真集です

信濃川段丘群

04650007.jpg

信濃川の中流部、長野新潟県境から十日町市付近にかけて、大規模な河岸段丘が発達します。信濃川とその支流の浸食、堆積によってつくられたもので、全部で9段に及び、その規模は日本一といわれています。

手前が清津川、奥が釜川でその間の平坦面が両河川によってつくられた段丘です。釜川の奥の平べったい山が信濃川によって形成された段丘です。

その成因は、洪積世に気候変動により大規模な海進海退がおこったことと、この付近の基盤岩が魚沼層群というやわらかい岩盤で、しかも現在も褶曲運動が続いているためといわれています(活褶曲)。

七つ釜のところでも述べましたが、それがこの付近で地震が多い原因でもあります。

                                                    十日町市重地

kyocerra slimT NEOPANPRESTO400

                                                         

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2011/10/13(木) 14:55:08|
  2. 十日町(新潟)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:948