日本の景観写真館

主に日本の景観の写真集です

利根川沿いの溶結凝灰岩



渋川と沼田の間の利根川の左岸には、赤城山の溶結凝灰岩が分布し、切り立った崖になっています。

溶結凝灰岩とは、火山の噴火によって空中に放出された噴出物が地上に降下した後に、噴出物自身が持つ熱と重量によってその一部が溶融し圧縮されてできた凝灰岩の一種です。

群馬県渋川市

MimoltaX700 rokkor28mm Konicaminoltpan400 D76


テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

  1. 2009/09/24(木) 22:13:21|
  2. 赤城(群馬)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<山腹の茶畑 | ホーム | 中仙道太田宿>>

コメント

lgdpqi

gocPXL <a href="http://vfvxcwgscbpo.com/">vfvxcwgscbpo</a>, [url=http://oryafkvqhfpt.com/]oryafkvqhfpt[/url], [link=http://woouvtyzpaal.com/]woouvtyzpaal[/link], http://wpzgfsikczyi.com/
  1. 2014/08/14(木) 01:56:47 |
  2. URL |
  3. yruealy #SrHGcMRQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://geores.blog23.fc2.com/tb.php/53-bc6dc8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)